4年後に向けて

FIFAワールドカップはベスト8進出チームが決まりました。南米4(ブラジル・アルゼンチン・ウルグアイ
パラグアイ)、欧州3(ドイツ・オランダ・スペイン)、アフリカ1(ガーナ)と結局有力どころはきちん
と勝ち上がっている印象が強いです。
日本代表もそこに名前を連なることができればよかったのですがPK戦の末敗退しました。前評判が酷いもの
だったことを振り返ると予想以上の結果と言えますが、次のブラジル大会で最低今大会並みの成績を収める
には個人の力の底上げによる攻撃力アップや温かくも厳しい応援が必要だと思うようになりました。
イビチャ・オシムさんがダービーマッチを厳しくすることを提案していましたが、試合を厳しく見ることは
一つ間違えると人の命を奪うことになりかねません。国が違えば駒野さんの生命も危なくなるわけで規律を
保っての応援ができることが双方を成長させる鍵となります。
生命を奪おうとするのは論外でしょうがこの1戦だけ見てあとはさっぱりというのもどうかと思います。せ
めて定期的に情報を確認する、日本代表の試合は見るということはしてほしいです。